奈良県のシステム開発/Web制作会社

ITソリューション
リピーター顧客を増やしたい


店舗を経営していく上で皆様が頭を悩ませる
「リピーター客」がなかなかできない。
この悩みを当社でお伺いし、ご提案させて頂きます。

お客さんをリピーターにする3つの方法

店舗を経営していく上で皆様が頭を悩ませることが、リピーターがなかなか増えないということです。新規の客数を増やすことも大切ですが、新規のお客様から利益を出そうとすると、宣伝費用や人的コストがかかり、リスクも生まれやすくなってしまいます。それに比べ、既存客を維持することに集中したほうが、低コストで利益アップが成功する確率も高くなります。では、リピーターを増やすためには、一体どんなことをすればよいのでしょうか?今回は、来てくれたお客様を一見だけで終わらせないための、3つの方法をご紹介します

初回のお客様にもう一度お店に来ていただくためには、お客様が2回目の来店・購入をしてくれない理由を知ることが大切です。

二回目の来店・購入に繋がらない原因は、主に以下の2つです。

1.商品を購入したことに後悔を感じさせてしまう。

2.商品を販売した後に、お店からコンタクトを取っていない。

従って、初回のお客様にリピーターになってもらうには、商品に対する満足度を高めながら、出来るだけ接触頻度を増やすことが大切です。

では、お客様にはどのように商品知識をつたえればよいでしょうか?

リピータが増えない主な原因のひとつに、「情報発信不足」が挙げられます。一度店舗を利用してもらったお客様には、積極的にコミュニケーションをとる必要があります。

初めてのご利用の際に、メールマガジンダイレクトメールの登録を勧めて、商品の知識をしっかり伝えていきましょう。

定期的にコンタクトを取っておくことで、1年くらい来店がなくても、お客様にとって有益な情報をお伝えすることで、「もう一度行こうかな」とふと思ったりするものです。

また、店舗のツイッターアカウントインスタグラムなどを作成して、フォローをすすめてみるのも効果的です。

良いリピーター様を増やすことにより、利益が上がって経営の基盤が固まるだけでなく、お店の利用満足度も高まり、評価が上がることも期待できます。そのためにも、何回も店舗を利用してくれるお得意様には、他のお客様よりも少し特別扱いしてみましょう。

具体的には、常連さん限定のキャンペーンを実施したり、来店回数に応じてサービスが変わる会員カードを作成したりといったことが挙げられます。

また、その人の名前など、簡単なプロフィールを覚え、話題に出してみるなど、相手に親近感を持ってもらえるような接客をすることも効果的です。自分の好みをわかってくれていると知れば、「この店に行けば安心だ」と、利用してもらいやすくなります。

顧客データベースを作成し、お客様の満足度を高めよう

弊社では、上記のリピート客を増やすためのお手伝いをさせて頂きます!

顧客管理メールマガジン等の配信等、ご要望に応じた機能を備えた店舗独自の予約システムをお作り致します。独自システムの為、自由にカスタマイズし、お使い頂けます。

webサイトやアプリにも対応しています。店舗運営などでお困りの方は、ぜひ一度ご相談下さい。

導入事例